« タカサブロウ(野川公園) | トップページ | ノボロギク(石神井公園) »

2008/12/23

トキワサンザシ(千川上水)

トキワサンザシの実が生っていたよ。花もビッシリだけど、比例して実もビッシリ~。

0812211421
(2008年12月21日)

例年通り、12月は花の少ない時期。サザンカやツバキはあちこちで見るけれども、どうも食指が動かないアッシ。
この時期、15時を過ぎると太陽が夕方モードに入ってしまい、撮影がし難いという環境もあるんだけど。

この日は特に撮影するつもりもなく、まずは吉祥寺図書館に出撃。その後、武蔵野市立中央図書館も廻って、立野公園に寄り道。蝶の里も静かに春を待つ。

で、千川上水に出て、まっすぐ帰るつもりだったけど、石神井西中の前を過ぎた所で、真っ赤な実がたわわに実る木が…。
それが、このトキワサンザシ。一般にはピラカンサというみたい。春には真っ白な小さな花をたくさんつけるのは観察済みだけど、花と同じで実もたくさん。あまりの多さに木がしなっているのではないかと思えるくらい。

よくよく考えてみたら、このトキワサンザシ、千川上水沿いには多いかも。玉川上水からの取水口付近でも観察したことがあるし、この写真の場所から下流にも何本も見られる。しかも、オレンジの実を付けるものもあるし。

今回の紹介は花じゃないけど、ひとまずこのブログを更新できて、ホッとしました~。

|

« タカサブロウ(野川公園) | トップページ | ノボロギク(石神井公園) »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トキワサンザシ(千川上水):

« タカサブロウ(野川公園) | トップページ | ノボロギク(石神井公園) »